ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

あまり気にする必要ないんじゃない?

2016/11/09

勉強会から帰ってきた。

勉強会といっても、実はあるお店のお気に入りの女の子の誕生日だったから、それに合わせて用事を作って行ったのだけど(笑)

 

Happy Birthday!

お気に入りの女の子の誕生日だったから、バースデーケーキ買っていって、店員に「好い感じのところで持ってきて」と渡した。

しばらくすると、店内が暗くなって、ロウソクに火を灯したバースデーケーキが運ばれてきた。

サプライズにとても喜んでくれて、後でLineで「泣きそうになるぐらい嬉しかったよ♪」と。

とても喜んでくれて、こちらも嬉しくなって、帰りの車の中で、「あれ?人からどう思われるかはあまり気にする必要がないんじゃない?」とふと浮かんできた。

恥ずかしいからってバースデーケーキを買っていかなかったら、あんなに楽しい思いも出来なかっただろうし、最高の誕生日だった♪というほど喜んで貰えなかっただろう。

 

腑に落ちるような感覚

焦りがなくなったときも、お日様の下をのんびりある気ながら、「あれ?今まで何を焦っていたんだろう?」と感じたときと似ている。

その腑に落ちるような感覚がやってくると、2度と同じ問題に悩むことはなくなる。

レベルが上がって様々な面で好転していくから、これから「人からどう思われるかは気にしない」世界でどう僕が変わっていくのか楽しみだ。

 

あまり気にする必要ないんじゃない?

世間体だったり、人からどう思われるか、人から嫌われたくない、いい人と思われたい、他人からの評価、そんなことは気にせずに、自分が思いついて、面白いと思ったことはドンドンやっていけばいいのだよね。

人生は1度きり。

老人が1番後悔しやすいのは「もっと自分に正直に生きれば好かった」ということも聞いたことがある。

 

僕らは他人の人生を生きているわけではない。

もっともっと自分らしく楽しくやっていこうよ!

楽しい波長に人はやってくるし、もっともっと人生が楽しくなるよ!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ