ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

幸せになるためには?まず幸せになる!?

2014/09/11

ニューエージ系とかスピリチュアル系の本には、神との対話 にしろ、引き寄せの法則にしろ、バシャールにしろ、「幸せになるためには?」という質問に対して「まず幸せになってください。そしたら幸せな現実が投影されます」というような答えをすることが多い。

・・・ってか、全部そうかも。

でも、そのやり方で成功した人はどれぐらいいるのだろう?

そんなに簡単に「まず幸せになる」ことが出来たなら、地球はもっとハッピーラッキーな世界のはずなのに。

 

なぜ「まず幸せになること」が難しいのか

多くの人はなぜ「まず幸せになること」がそんなに難しいのか?

それは、様々な心の未解決の問題が山積みになっているからだ。

怒り・怖れ・不安・焦り・猜疑心・憎しみ・・・など書き連ねるとキリがない。

そのいわゆるネガティブとレッテルを貼られた感情を1つ1つ丁寧に解決していくことで、そのうちにネガティブに覆い隠されていたポジティブが支配的になってくる。

うつの真逆にある、何もしなくても楽しい♪気分だったり、不安の真逆にある、何もしなくても幸せ♪感だったり。

その楽しい♪幸せ♪ 気分がそういう現実を形作っていく。

こつは、楽しい♪や幸せ♪気分がやってきたら、それに焦点を当て続けて出来るだけ長い時間その波長の中でワクワクラッキーハッピー幸せ~♪を感じることだ。

そうしたら、そういう気分だけではなくて、そういう現実もやってくる。

 

統合失調症というアドバンテージ!

この、心の課題を解決することは、統合失調症のアドバンテージであることは間違いがない。

統合失調症になると日常の生活に於いても繊細な感覚を保てるから、普通の人には見えない、すなわち解決の糸口すら与えられない、心の奥の奥にあるネガティブまで解決出来る可能性が与えられているということだ。

 

幸せ♪

その道のりは、長く苦しいものだった。(過去形)

しかし、そこまでたどり着く人が増えていくと、それを道しるべとしてより簡単に、幸せ~♪ にたどり着ける人がもっともっと増えていく。

近い将来の地球では、統合失調症になり、わずか数年のうちにそういう心理状態になり、本当のネガティブのかけらもない100%純粋な本当の幸せにたどり着ける人が激増するだろう!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ