ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「運命の人」に出会うために

2015/06/20

恋愛は焦らなくていい。

年齢と恋愛している訳ではないから(笑)

 

どういうときに良い人間関係が生まれるか

「どういうときに、良い出会い、良い人間関係が生まれたのだろう」と振り返ってみると、僕の場合は明らかに「何かに夢中になっているとき」だ。

そういうときには、とても不思議な縁で奇跡的に、素敵な人と関係が生まれる。

 

しかし、「夢中になり続けること」は以前の心理的にアップダウンの激しい時期には無理だった。

夢中になった反動で、心が疲れると、人間関係も悪くなってしまっていた。

 

次第に調子が良くなってきたので、一生夢中になれることを探そうと思う。

ずっと夢中になりつづけて、「運命の人」に出会えますように♪

 

「運命の人」とは?

自分のレベルが上がって、心に解決すべき問題がなくなったときに出会うのが「運命の人」だ。

スピリチュアル的な考え方だけど、僕らは輪廻転生を何度も何度も繰り返して、様々なことを学んでいる。

その学びが終わって、これ以上輪廻転生しないでいいというレベルに達したときに出会うのが「運命の人」

収穫の果実。

 

自分と同じレベルの人を引き寄せる

これも引き寄せの法則の1つだが、自分のレベルと同じレベルの人と結ばれやすい。

ということは、今「運命の人」が周りにいない人はむしろチャンス!

自分のレベルを高めて、素敵な人と出会えるように準備していればいい。

何かに夢中になって、日々研鑽をし、レベルアップしていくことが「運命の人」に出会うための近道だ。

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ