ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

統合失調症と言語能力

2015/03/22

統合失調症の方は、上手に会話出来ない人が多いかもしれない。

僕もそういう気はある。

その1つの理由として、感性やイメージで直感的に考えるから、それを上手に言葉を使って表現することが苦手なのだ。

僧侶という職業柄、人前で話すことは多いが、大した話も出来ず、どちらかというと「喋る」ということがコンプレックスに近い不得手分野だったように思う。

 

最近は「伝えたい!」という想いが強くなってきて、集中力の限界に近いほど、ブログの更新を純粋に楽しんでやっていると、1週間足らずという極々わずかな時間で言語能力の向上を感じるようになってきた。

本当の意味で集中して純粋に楽しみながら活動できると、短期間でも能力は飛躍的に向上するみたいだ。

ブログ上に紡ぎ出す言葉も溢れてくるし、多少疲れていても以前のように「書けない」ということはなく、スラスラと言葉が湧いてくるし、書きたいトピックも次から次へと思いついて追いつかないほどだ。

法話でも自分の想いを伝えられるようになって、手応え充分!という感じだし♪

 

人の目に触れる文章を書くこと

コミュニケーション能力を高める方法論は巷に溢れているが、自分の感情を表現するのが上手でない人は、まず文章を書くことをオススメする。

それも、自分だけが見返すものだけではなくて、多くの人の目に触れるものを。

そのための訓練として、簡単なのはTwitterや携帯アプリのLineじゃないかと思う。

短い文章で自分の想いを伝えることが出来る。

しかも、普通の会話のように、直後に返答する必要はなく、「何と返信しようか?」と考えてから書く時間もある。

僕もTwitterやLineを使って試行錯誤を重ねながらコミュニケーション能力は相当に高まったように思う。

 

ブログのオススメ

それだけ飽き足らない人は、ブログを書くのがオススメだ。

本当に様々な考えの目に触れることが出来るし、感想やカウンセリングメールなど頂くと、こういう視点、こういう考え方もあるのかと新鮮な感動がある。

統合失調症の患者自身が書いているブログというのはまだ少なく、より多くの人が情報を発信し経験を共有することを求められている分野でもある。

みんな!

ブログ書こうよ!!

コミュニケーションが苦手なすべての方に!

「空気なんて読んでも、意味ないで!」と千原せいじは言うが、芸能界で活躍しているだけあって空気の読み方はハンパない!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ