ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

天才とは?ずっと夢中になれる人

2016/07/18

天才とは何なんだろう?

ずっと考えてきた。

瞬間的には、神が降りてきて自分の身体を動かしているような感覚は今までに何度もある。

でも、だからといって心の底から自分が天才だと思うことはない。

自分以外の何かが自分を動かしているのだから、時間が経つと「何であのときはこんなすごいことが出来たのだろう?」と不思議な気分になるだけだ 笑

 

天才とは?ずっと夢中になれる人

ネットサーフィンをしているときに「天才とは高いモチベーションを長い間保てる人のことだ」という文章を読んだ。

!!!

まさに!!!

そうだったのか!!!

アインシュタインが「私は天才ではありません。ただ同じことをずっと考えていただけです」と言ったそうだが、彼を天才たらしめた要因は、普通の人ならすぐに興味を失ってしまうことを長年考え続けられたということだろう。

 

その視点で考えてみると、今まで「天才って何なんだろう?」って疑問だったことが、スッと腑に落ちた。

僕が天才と思う人は、皆その能力がある!

それを、自分なりの言葉で表現するなら、

「天才とは、ずっと夢中になれる人」

だ。

 

意識を変えると楽

飽きっぽい僕がこのブログをここまで続けられたのは奇跡に近い。

ときにはアフィリエイト、ときにはアクセス数、ときにはメールカウンセリング、ときにはLineグループ、ときにはオフ会と、手を替え品を替え、何とかモチベーションを保とうとしてきた。

でも、これからは「高いモチベーションを保ちながらやり続けること!」に意識を向ければ、案外楽にブログも続けられるのではないかと感じている。

 

そして、続けていれば、あるとき急に飛躍の扉が開かれるという!

それを期待して、何も心配せずに、興味のあることには、ただただずっと夢中になってコツコツと続けられたらと思っている(^^)

ずっと!夢中になろう!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ