ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

今ある才能を活用するだけで充分

2015/01/08

長い間、能力を開発・向上したいと思ってきた。

特に海外生活では、いわゆる天才と形容される人と会う機会も多かった。

例えば、1回曲を聴いただけで、ピアノを弾ける人や、1回聴いただけで言葉を覚え何カ国語も流暢に喋れる人など。

 

僕も、北京で統合失調症の陽性症状が再発したときには、感性的に開かれ、急に中国語と英語がネイティブのように話せるようになった経験があるし、今でも驚くほどリアルな音楽が頭の中で駆け巡ることがある。

人間の潜在能力は驚くべき可能性を秘めている。

 

統合失調症という才能

しかし、統合失調症になった人は、能力を開発・向上しようとする必要はないように思う。

統合失調症になれるというだけで、天才的な才能だからだ。

 

その大きすぎる才能が足枷となって社会生活が上手くいかない人も多くあると思う。

むしろ、今ある、その才能を100%活かすことを考えた方がストレスが少なく、結果として能力の開発・向上に繋がるように感じている今日この頃だ。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ