ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

苦手なことは突き抜けて得意になりやすい

2016/06/03

大学の頃家庭教師のバイトをしていたことがある。

英語はどちらかというと得意だったが、教えてもいっこうに伸びなかった。

自分自身がなまじ得意で、考えなくても自然と英語は出来たから、「出来ない」という感覚と共感が出来なかった。

「なんでこんな簡単なことが出来ないの?」という感覚。

 

逆に、数学は苦手で、それでも教えないといけないから、自分なりに必死になって勉強した。

そうすると、驚くことに、教え子は数学がクラスで1番になってしまった。

自分が苦手だったから、頭を使って真剣に考えて、正しい道筋を示すことができたからだと思う。

 

統合失調症は突き抜けやすい

統合失調症になると、感覚が繊細になるから、普通の人が感じないような不安定な心理状態になりがちだ。

でも、不安定な心の課題を1つずつ丁寧に解決していくと、やがてはどんなことが起こっても、ぶれない自然体な心になっていく!

 

苦手なことは、裏返して考えると、突き抜けて才能が突出しやすくなるということだ。

諦めないで!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ