ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

達成感と充実感を得るために
~ 意識的に能動的に活動しよう ~

2012/03/21

達成感や充実感は主観的な感情だから、今この瞬間に充実感や達成感を感じていない人は、将来何を達成しようとも満足できるだけの充実感や達成感は得られない。

 

コツは目の前にある小さな課題を、ただ漠然とこなすのではなく、何かしら目標をもって意識的に行動すること。

そして目標を達成したら、のんびりとリラックスし頭を空っぽにして達成感と充実感を味わう時間に浸ること。

 

昭和の大横綱千代の富士は1000勝を達成した時のインタビューで「次は何を目標にしますか」の問いに「1001勝を目指します」と答えたそうだ。

常に目の前にある小さな目標をこなしていくことで、次の目標が自然とやってきて、達成できることはだんだん大きくなって、同時により大きな達成感や充実感もやってくるようになる!

 

病気できつい最初の頃は、起きて顔を洗うことだったり、顔を洗うことだったり、そんな小さなことから始めればいい。

漠然と無意識に行動するのではなく、意識的に能動的に活動するようになると、回復は速くなるし、何より「今」という瞬間を達成感と充実感を持って暮らせるようになる。

それがどんなに小さな出来事であってもだ。

どうせ同じ1日を過ごすんだったら、ささいなことでも達成感や充実感と共に日々ある方が楽しいじゃない!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ