ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

忙しすぎるときは能力を飛躍的に高めるチャンス!

2014/07/16

最近は、しないといけない課題が多い。

日常の僧侶の仕事、僧侶の勉強、教区の事務局長としての事務処理、 結婚式のプロフィールビデオ制作、その他デザイン関係の仕事、バスケ協会のメディア担当でHP制作管・動画写真撮影・イベント準備、このブログの更新など・・・。

統合失調症というアドバンテージを活かして、2人半分の仕事をやっているんじゃね?という感覚になる。

今までにこれほど多くのことを同時に抱えることがなかったから、どちらかというとうつに近いメンタル的な疲労を感じているところだ。

 

能力を飛躍的に向上させるチャンス!

忙しすぎるときは「やらなきゃいけない!」と感じ、それがあまりにも大きすぎると「やりたくない」気分に繋がる。

統合失調症で繊細だと「やりたくない」気分を人の10倍ぐらい感じることもあるだろうから、あっというまにネガティブの無限悪循環ループに陥り、最悪「うつ」になって全く何も出来なくなる可能性すら秘めている。

 

そこで観念を変えることにした。

忙しすぎるときは能力を高めてストレスなく課題をこなせるようになるためのチャンスなんだ!

観念を変えるとストレスの総量はかなり少なくなるし、自分の能力の飛躍的向上に貢献するだろう。

「嫌だな」とネガティブな方向性でやるのと「能力を高めるために」とポジティブな方向性でやるのでは、たどり着く場所は天と地ほど差のある世界だろう。

一方は最悪「うつ」に繋がり、能力的な飛躍的な能力の向上というのはまず望めない。

むしろ病気に繋がる。

他方、ポジティブな方向性に進むと「楽しい」し、その「楽しさ」は飛躍的な能力の向上に繋がっていく。

今回はもしかしたら、感覚的には3人分の仕事が出来るようになるぐらいにまで、能力が向上するんじゃないかとワクワクしている(*^_^*)

 

今、自分のやれること以上の課題を抱えている人は、自分の能力を高めて、もっともっと世界に貢献できる人間になるためのチャンスと捉えたらいいんじゃないかな。

そうすると自分も周りの人も幸せな世界が現実に投影されていくから!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ