ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

経験は宝!力半分でこなせるようになる

2014/08/29

今までの人生の中で最大限に忙しかった8月ももう終わろうとしている。

1つずつイベントや課題、やるべきことをこなして、ゴールが見えているところだ。

8月に入る前は、これほど忙しくてこなせるんだろうかと疑心暗鬼になってしまったが、終わってみると案外スムーズに進んだし、これだけ忙しくても徹夜することは数日しかなかった。

これは経験の力が大きい。

 

例えば結婚式のプロファイルビデオを頼まれてこの3年間で12本作成した。

最初の頃は、徹夜続きで、「この作品を仕上げられたら死んでも悔いはない」というような、ある種の極限まで自分を追い込んでいた。

でも、今回はそれほど自分を追い込まなくても、自分なりに満足できる作品が完成した。

これは経験の力だ。

本当に厳しい修羅場を何度も何度も乗り越えると、そのうち同じことが力半分で出来るようになる。

 

統合失調症:経験は宝!

それは統合失調症についても同じく、経験は宝だ。

僕が回復できた1番の要因と思っているのは、父親も統合失調症で家族、特に母親が楽観的な態度でいてくれたことだと思う。

「父も調子が悪くなって入院しても23ヶ月すれば退院してたから大丈夫よ」という言葉に救われた。

その言葉がなかったら、もしかしたら退院する間際に看護師が「キミは一生病院から出られないと思っていた」という言葉が現実になってしまっていたかもしれない。

 

初回の入院は地獄の底にあったが、2回目の入院はリゾート気分で過ごせた。

経験は宝だ。

 

今、厳しい状況にある人も、それも経験で、将来の飛躍的な能力の向上に繋がることを覚えておいて欲しい。

そのうちに、経験が宝となって、より楽に理想的な展開がやってくるから!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ