ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

新しい時代の新しい生き方を創造しよう!

2015/10/24

『うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話』の著者は、PCを使いネットでお金を稼いで世界中を自由に飛び回れるようになった。

僕自身海外にいた頃は、ブログに毎日の出来事を面白おかしく書いて広告収入で生活していた時期もあり、色んな国を旅して旅行日記などでお金を稼いで、生きるのも楽しいかも!と考えたこともあった。

実家のお寺のこともあり、日本に帰ってきて穏やかな日々を満喫しているが、PC一台で世界中を飛び回る生き方はやろうと思えばいつでも出来る。

 

生き方が選べる時代!

例えば、ゲーム。

ゲームのプロ集団というのがある。

レーサーの選考で、テレビゲームを使ったという話がある。

You tubeで、ゲームの実況をして、億万長者になっている人が居る。

 

子供の頃祖母が野球中継を観ながら、「この人たちは毎日野球ばっかりやって、仕事しとらんのかな」と呟いたことを思い出す(笑)

 

時代は変わったのだ。

これから新しい時代の新しい職業、新しい生き方が雨後のタケノコのように次々と生まれるだろう。

 

新しい仕事、新しい生き方を自分で創造しよう!

統合失調症は高校生の頃に発症することも多い。

今までは「高校ぐらいは行かなくちゃ」と本人も親も考えてしまい、無理をしてでも、どうにか卒業だけはしよう最大限の努力をしていただろう。

しかし、ある母親は「無理して高校に行かせなければ、統合失調症がこんなに悪化することはなかったのに・・・」と振り返っている。

現代は「高校行って、大学行って、就職する」以外のレールを自分で創造出来る時代だ!

 

例えば、高校の3年間、人が勉強している間に、好きなこと楽しいことで収入を得ることを考えるのはどうだろうか?

幸い、今は自宅にいても、インターネットに繋がるパソコン一台あれば収入に繋げることが出来る。

 

これからの若世代へ

僕らの世代は、統合失調症から完全寛解!をするという扉を開いた。

これからの若い世代は、その扉の向こうにある世界に飛び込んで欲しい。

新しい時代の、新しい職業、新しい生き方を見つけて人びとに「こういう楽しい生き方もあるよ!」と提案して欲しい。

それが出来るのは、感性的に敏感でクリエイティブで統合失調症と診断されている貴方だと思う。

世界にヒカリを届けてよ!

 

 

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ