ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

心から楽しいと思うことが天職!トントン拍子!

2014/06/19

やっていて、全身全霊で100%純粋に「楽しい!」と感じることがその人の「天職」であるように感じる。

そういう「天職」を見つけたら、これって魔法?と思うような偶然が重なってトントン拍子!にことが運ぶようになるから「楽しさ!」が更なる「楽しさ!!」を呼んで更に楽しくなっていく 。

苦しみには底があるが、楽しみは天井がない。

どこまでも楽しい気分は高まっていく!

 

「不安」や「ネガティブ」を浄化し超自然体になる

そういう「天職」を見つけるために必要なことは、まず自分が自然体になることだ。

「不安」や「ネガティブ」を心の奥に抱えていては、100%純粋に楽しむことは出来ないから。

 

僕たち統合失調症を発症した人は繊細だから、ネガティブを心の奥に留めたままで生活するのが大きなストレスだから、一般の人よりもスムーズに理想的な超自然体の心になりやすいというアドバンテージがある。

 

「楽しい!」と感じる仕事は世界に貢献している

超自然体になって「不安」や「ネガティブ」がなくなり、そのとき「楽しい!」と100%純粋に感じる仕事は、その人が1番社会に貢献できることのように思う。

多くの人を笑顔にして、幸せにして、世界を平和にする力になるのじゃないかな。

 

前時代では「苦しいけど生活のためお金のためにやるのが仕事」と考えられていたそうだが、現代では「心から100%純粋に楽しめることをして、多くの人を笑顔にし、幸せにし、平和に貢献する」のが一般的になっていくと思う。

 

能力や技術や人脈は自然とやってくる

純粋に100%楽しんでやっていると、楽しいから能力や技術はどんどん向上する。

だって、楽しいんだから!

そうやって心から楽しんでいる姿は多くの人を引き寄せ、多くの「魔法じゃない?」というようなチャンスを運んできてくれる。

 

実は僕ら統合失調症を発症した人は、そういう理想的な人生に最短距離でたどり着ける存在なんだ!

そういう「楽しい!」世界を感じる人はどんどん増えていくだろうし、それが世界を変えていく1つの大きな力となるのじゃないかな?

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ