ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「責任感」や「義務感」はある時点から不要になる

2014/12/21

最近は、ブログの更新が滞りがちだった。

年末でバタバタと忙しいという理由ももあるが、ブログを書くことが多少辛くなってしまっていたからだ。

 

僕自身まだまだ本当の回復には遠いとは想っているけど、主治医には「論文にしたいほどに希有なケース」といわれるほどに、高いレベルで寛解しているようだ。

そのために、自分の経験をブログに残すことが、後の人の道しるべになるのではないかと、「責任感」や「義務感」のようなものを感じながら「完璧なサイトを作ろう!」と、ある面では鬼気迫る勢いで更新していた。

「責任感」や「義務感」が負担にならないうちは、それをガソリンとして動くのも回復の大きな助けとなるのは疑いがない。

 

しかし、最近はより自然体になってきて、「責任感」や「義務感」でブログを書いたり仕事をしたりするのが辛くなってきた。

僕らは、「責任感」や「義務感」で仕事をしてしまうと、ある時点を超えるとそれが負担になってくるようだ。

心が自然体になると、ただその瞬間瞬間を楽しむだけで、自然と「責任」や「義務」を果たせるようになる。

 

ブログも「責任感」や「義務感」から完璧なものを書こう!という意識から抜けて、楽しいからのんびりと書くというスタンスに変えていこうかと想っている。

ブログは自分が考えていることをまとめる日記のようなものだし。

それでも、僕の経験が道しるべになる人もいるだろうし、何よりも情報を更新し続けることが1番じゃないかと感じているから。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ