ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「ゆとり」があればオートマティック!!

2014/06/07

今年は、息つく暇もないぐらいに次々とやらないといけない課題がやってくる。

同時にいくつもの仕事を抱えていて、ToDoリストを眺めると、「どうしよう?どうしよう?」とテンパって何もできないような状態だった。

テンパっているときには、良い仕事は出来ないのは経験上分かっているので、疲労した体と頭を休め、自然とやりたくなるのを待っていた。

そうやって、心身共に回復して、「ゆとり」が生まれると、面白いことに、ToDoリストを眺めないでも、「今すべきこと」が自然とやれるようになった。

何も考えずに、オートマティック!!で、気づいたら「あれ?終わってるよ?」という、ストレスが全くかからず最高に近い効率で仕事をこなせる不思議な感覚だ。

この仕事のやり方を覚えると、ストレスに捕らわれずに今までよりも多くの課題がこなせるようになると思う。

 

オートマティック!!になるまで

最初の頃は、嫌だけど〆切があるからと、重たい心と体を動かして強靱な精神力を力としてやっていた。

そうやっているうちに、あまりにもストレスが大きくなって、「もういいや。〆切前になると自然とやりたくなるから」それを待とうと、〆切に抗うのをやめた。

最初のうちは、迫り来る〆切に不安にもなりもしたが、不思議なことに〆切が近づくと自然と心と体が課題に向く。

「したいときにしている」からストレスの総量は減り、仕事も効率良く高いレベルでこなせるようになった。

その心のあり方で仕事が出来るようになったら、仕事でなくても趣味で「したいことをしたいときにする」ような精神状態になった。

 

次のステップが今正に、経験している「オートマティック!!」だ。

課題が多くても、心にゆとりがあり平安であると、自然と心と体が動く。

自然と動くのだから、ストレスは全くない。

頭を使う仕事でも、どんな課題でも、気づいたら「あれ?終わってる・・・」という感覚になる。

この感覚を捉えることが出来るようになると、未来への不安はある面では全くなくなる。

だって、気づいたらストレスなくオートマティック!!に終わってるんだもん!!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ