ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

多くを望まず一つを望む。一つ出来たら二つを望む。

2013/09/28

1番失敗しやすいのは、いきなり完璧を求めることだ。

統合失調症の陽性症状を発症して、短期間で回復すると、以前の自分をハッキリと覚えているから、そのときと比べてしまいがちで、今まで出来ていたことが全く出来ないと酷く落ち込むことになる。

初めから完璧を求めてしまうと、どこかで挫折してしまうし、こんなことも出来ないのか・・・Orz... と凹みがちになる。

まずは、認めたくないだろうし辛いだろうけど、自分としっかり向き合い今の自分のレベルをハッキリと認識し、いきなり多くを望まず、まず1つを望む。

最初のうちは1つのことしか出来ないから焦る気持ちにもなるだろうけど、結局一歩一歩ゆっくり回復していくのが1番はやい。

その1つが完璧に出来るようになったら、もう1つを望む。

2つのことが出来るようになったら、3つを望む。

次に何をすべきかは、1つのことが完璧に出来るようになったら自然と見えてくるような感覚だ。

 

レベル1の人がいきなりレベル100になることは、あったとしても希だ。

レベル1の人はまずレベル2を目指す!

レベル2になったらレベル3を目指す!

そしていつか以前の自分を超えられるときが、きっとやってくるから!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ