ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

「毎日しないといけない・・・」という強迫観念

2013/09/24

〆切のある仕事をストレスなく効率的に出来るようになって、同時に気分的なゆとり金銭的な豊かさもやってきて、今まであった課題を解決して、次に見えてきたのは毎日の「ルーティンワーク」についてだ。

まず、ブログを毎日更新することから始めようと考えた。

しかし、今まで好きなときに好きなことを書いていたのが、「毎日何かしら書かないといけない・・・」というような強迫観念のようなものが一瞬頭をよぎった。

昔の僕であれば「強靱な精神力!」と「気合い!」でどうにか続けて、そのうち挫折していただろうけど、もうそのレベルは卒業すべきときで、次の段階の解決法を見つけないといけない。

「楽しんでたら毎日更新してた」が理想

どうするか、考えてみた。

結局、毎日しなきゃいけない!のではなく、楽しいからやっていたら結果毎日更新していた。というのが理想なんだなぁと考えてみるとすごく単純なことだけど、今更ながら分かった。

今までのように苦しみを乗り越えてゴールを目指すのではなく、ゴールまでの道のりをのんびり、ゆとりをもって、楽しみながら歩く。

ゴールするっていう目的は同じだけど、そのプロセスには大きな違いがあるから、ゴールしたときに生まれるものも違うはずだ。

苦しみの中で生み出した結果は、更なる苦しみを生みやすいし、喜びの中で生み出した結果は、もっと大きな喜びに繋がりやすいというのは、感覚的に考えると当たり前のように感じる。

 

楽しんで書くこと。

楽しいからストレスもないし、楽しいから読者も楽しく読めるだろうし。

それが毎日の更新に繋がれば最高だ♪

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ