ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

ガツガツ求める必要は無い

2013/05/30

特に最近は、このサイトにもゆとりを持つことが大切!ってことをたくさん書いている。

以下列挙してみると・・・。

80点を目指すぐらいがちょうどいい 

疲労感を感じたら?疲労感が無くなるまで休む!

 弾琴の喩え「絃を強く張ってはよい音は出ない」

 拙速に結果を求めるのは砂上の楼閣

 眠ること休むことも仕事!!

 

僕だけでなく頂くメールからも、統合失調症を発症する人は極限や限界を求める思考が強いように思うが、仕事でも人間関係でも、ガツガツと結果を求めるのは、良くないってことだ。

お金欲しい、彼女欲しい、結婚したい!そういう気分はガツガツと求めると、逆に遠のいてしまうみたいだ。

 

あるボディービルダーから聞いた話がある。

「昔の世界のトップにあったボディービルダーは1日8時間ぐらいトレーニングしていて、それが当たり前だった。

でも、現代は世界のトップでも1日2時間ぐらいの集中したトレーニングで体を作っている。」

ガツガツ求める時期は無駄ではない

でも、決してガツガツと求める時期が無駄な訳ではない。

ガツガツとした意識でしか学べないこともある。

何より「ガツガツする必要はないんだ」と本当の意味で気付くためには、どうしても、その反対側にあるガツガツとする時間が必要だろう。

青い鳥は家の軒先にいる。

そのことを知るために世界中を旅することに似ているのかもしれない。

世界中旅する過程で見聞も広まるだろうし、様々な経験を重ねることも出来て、結果として家の軒先に幸せの青い鳥を見つける。

 

ガツガツ求めないのは最初は不安かもしれない

ガツガツとした観念を変えると、最初は不安になるかもしれない。

1日8時間トレーニングして体を作っていたのが、本当に2時間でいいの?って感覚に似ているだろう。

でも、結局は集中した2時間のトレーニングの方が効率が高い。

 

僕もこのサイトをどちらかというとガツガツとした意識で作ってきたけど、あまりガツガツやるとモチベーションが落ちて全く更新できない時期もあるし、「更新しなくちゃ!」と心理的なゆとりがなくなって良いトピックを書けないことが多いような気がしている。

これからは1日1つ書ければいいや、ぐらいのスタンスでのんびりとゆとりを持って更新していこうかと思っている。

その方が長い目で見ると、良い結果を生むってことに疑いがなくなった今日この頃だ。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ