ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

急激な変化を求めない

2016/08/05

「統合失調症から一刻も早く回復したい」というのは、この病気に関わる人すべてが切望することだと思うが、完全寛解を感じている今、病気を俯瞰して考えると、いきなり回復することはなかった。

どの段階に於いても、1歩1歩ゆっくり階段を上っていった。

決して数段飛ばしで回復したことはない。

しかし、病気になる前の普通に生活出来ていた頃の記憶が強いから、いきなりそれと同じことをしようとしてストレスが大きすぎて、状態が更に悪くなるというような失敗をすることが多かったようにも思う。

 

急激な変化を求めると失敗することが多い

例えば、今100円しか持っていない人がいきなり1億円欲しいと思っても、なかなか現実しないと思う。

でも、今100億円持っている人が後1億円欲しいと思えば、100円しか持っていない人よりも達成がたやすいのはイメージできるだろう。

今レベルが0なら、いきなりレベル100を目指すのではなく次はレベル1を目指す。

回復も同じで、毎日経験を積み、目に見えないほどの薄皮を身にまとい、それを血肉として、徐々に経験値を上げて、レベルアップを目指せば好いということだ。

 

少しずつ変えていく

いきなりすべてを変えるのではなく、少しずつ変えていくという意識になると好い。

変えるというより、自然と変わるのを待つという感覚が近いかもしれない。

1つ1つレベルを上げた経験というのは、確実に血肉になり、完全寛解を感じた後に、大きな財産となるから!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ