ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

何かに夢中になればすべて上手くいく

2015/06/22

「運命の人」に出会うためにというトピックを書いて、ふと思った。

高校時代のバスケット、海外芸術時代、ピアノ、韓国語、結婚式の映像作り、デザイン、このブログ、僧侶の修行・・・。

振り返ると、人間関係に限らず、人生が好転していた時期は明らかに「何かに夢中」になっていた時期だ。

 

それなのに、今まで「何かに夢中」になればすべて上手くいく!だからそういう生き方をしよう!としたことはなかった(苦笑)

考えてみると、単純でシンプルな理解、法則なのに(苦笑)

 

社会の雰囲気

なぜこんな簡単なことに気づかなかったのか考えてみると、たぶん社会の雰囲気に影響されていたのだと思う。

学生時代は受験戦争時代で、どんなに苦しくてもテストで良い点を取ることが他の何より最優先される雰囲気だった。

それに強烈に疑問を感じつつも、大きな流れに飲み込まれ、嫌々勉強して、そのストレスが統合失調症発症の大きな要因となったのは、今となっては疑いがない。

 

「何かに夢中」になればすべて上手くいく

「何かに夢中」になればすべて上手くいく。

これから、そういう生き方をしたいなら、まず「何かに夢中」になれば上手くいく!!と思考の焦点を向け、「夢中になる」時間を多くもつことだ。

 

このシンプルな法則に気づいて、僕の人生は、大きく変わっていくと思う。

暗闇の中でもがいていたのが、今は「夢中になること」が希望のヒカリとなって道を明るく照らしてくれている。

楽しみ~(*^-^*)

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ