ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

現実は100%自分の意識の反映

2016/06/04

自分が経験している現実は100%自分の意識の反映だということが最近は感覚的に理解できるようになった。

どんなことが起こっても、それは100%自分が創り出した現実だということだ。

それに気付くと、世界に働きかけて現実を変えるよりも、意識を変えることで楽に今までとは違った現実を生み出せるようになる。

ゴール間近!

 

望まない現実はメッセージ

「こんなの望んでない!」という望まない現実がそこにあって不快感を感じていたとしたら、それは「何か間違っているよ! 成長しなきゃいけないよ!」というメッセージだ。

現実に悲観するよりも、自分を深く内観して、本当に望む現実を生み出す意識に転換しよう!

 

統合失調症という繊細さ

鈍感な一般的な人では心の奥深くにある問題を見つめることは、なかなか難しいことだ。

僕らは統合失調症という繊細な感覚を持っていて、心の奥深くに入り込めるから、それを変えることで本当に望む現実を創りあげることが出来る!

これから多くの人が、統合失調症から寛解して、突き抜けた感覚を保ちながら世界を変えていく人が増えていくようになる楽しみな時代が待っている!

ゴール間近!

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ