ページの先頭へ戻る
統合失調症は治る病気です。


PVアクセスランキング にほんブログ村

診察みたいな○○○
~ 病院が超高級リゾートになればいいのに ~

2013/05/08

最近は、病気になる前のハイパーモードになるまでの間隔が短くなっている。

病院はリゾート気分に浸れるので1年に2週間ぐらいは入院したいんだけど、今の慌ただしい生活の中では、無理。

ある程度安定した状態を保っていないといけないので、薬がなくならないように、早め早めに診察には行くようにしている。

 

しかしまぁ病院がリゾートと感じるぐらいの修羅場や苦難を乗り越えてきたってことなんだろうね。

「僕の場合、病院はリゾート気分だから入院したいのはやまやまなんですけど、今入院できる状況ではないので・・・」

と主治医に告げると、

「は?高級リゾート?

病院は、一時的な雨宿りみたいなもので、そう言ってもらうのは嬉しいけど、リゾートじゃないから。」

数秒の沈黙の後、主治医は続けてこう言った。

「でも、雨宿りするところが高級リゾートだったら嬉しいよね・・・」

「でしょ。僕が先生の立場だったら病院を高級リゾートにして、定年後は入所してリゾート気分で楽しみますよ!」

「今考えること多いから、ちょっと考えさせて・・・」と、意外な 答えをもらった。

 

主治医の先生は院長で、今でも僕はリゾート気分を感じることが出来るし、300人からスタッフのいる病院だから、やろうと思えばスタッフの意識を変えるだけで病院をリゾートみたいにすることも出来る。

というか、日本でそれを可能なのは、先生しかいないように思う!!

 

もし、そういう病院が生まれたとしたら、それは精神医療に対する人々の考えを変え得るし、精神医療に対して大きな一石を投じることになるのではなかろうか。

今までとは真逆のアプローチ。

「鉄格子」という偏見から、憧れの「銃弾も跳ね返す強化ガラスでセキュリティ対策万全!超高級リゾート!!」へ。

 

一生に1度しか入院しない人が、「辛い」病院生活ではなく、「もう一度入院したい(*^_^*)」と感じる、そんな病院があってもいいのじゃないか。

そうなったら面白いけどね。

これからも高級リゾート化計画をプッシュしていこうと思った(笑)

取りあえず次回の診察までに、企画書書いていきます!

ははは。

ぽちっと押して下されば元気がでます。特にはてなブックマークで元気爆発します(笑)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ